QRコードからお菓子のご案内



〓 世界遺産 首里城公園 〓



〓 海辺のCafe かぬたん 〓







calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

カミのblogでご覧下さい!クリック

ANA SKY WEB!指


飛行機クリックするとHPご覧になれます!

お気軽にお問い合わせ下さい。
メールはコチラから↓
info@arakaki-kami.com



お気軽にお問い合わせください。
メールはコチラから↓
info@arakaki-kami.com

categories

                   
info@arakaki-kami.com

     
TEAMchinsukouをフォローしましょう
          

archives

ぉ婆chanのお歳暮

新潟から柿!福島からリンゴ!埼玉からみかん!お友達や親戚の方から頂き物があって、今日はお返しに沖縄ならではの物をとの事でやってきました。
いつもは『ちんすこう』を送っているのですが、たまには違った物を一緒に送る事に!
それで今日は歴史のある琉球お菓子の二つを紹介します。
『謝花きっぱん店』
『ちんすこう』同様、橘餅(きっぱん)はかつて琉球王朝で高位の人のみが口にできたお菓子。以前はカミ菓子店でも造っていました。とっても手間暇、時間のかかるお菓子で、現在ではここ『謝花きっぱん店』でしか味わう事ができません。(うちのチールンコウにまぶされています。)
『丸:桔餅、四角:冬瓜漬』
中国から伝わった桔餅は(丸い)、琉球銘菓の一つ。今では沖縄産みかんを原料とする橘餅と冬瓜を砂糖煮した冬瓜漬け(四角)の二種類があります。
沖縄産の柑橘類クニブ(九年母)やカーブチーが原料になっています。(収穫される時期によってみかんの種類が異なります。)甘味と苦味そして柑橘類の香りが楽しめるお菓子です。
一方の冬瓜漬けは冬瓜(方言:シブイ)を砂糖煮したもの。カラスミ(魚卵)のように見えますが、みずみずしい触感のあるお菓子。(個人的には
冬瓜漬が好き!)

国際通りから松尾消防署通りに入ってすぐ右側
これからの季節アチコーコーのお茶とあいますよ!
ぉ婆chanの一言「貰うのもタダじゃないねぇ〜!」

謝花きっぱん店
那覇市松尾1-5-14 電話:098-867-3687(日曜休み)

コメント
おいしそうやね〜。
  • ゆっこ
  • 2007/12/17 8:03 AM
次回沖縄に来たときの楽しみに…(^о^)/
  • to ゆっこ サン
  • 2007/12/17 1:54 PM
次回沖縄に来たときの楽しみに…(^о^)/
  • to ゆっこ サン
  • 2007/12/17 1:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





selected entries


HPはクリックしてご覧になれます。
シーサーショップ ブログ !!


※お茶はさんぴん茶(ジャスミン茶)となっております。
鎖之間の場所:有料区城内書院・鎖之間になります。



首里城にて販売しています。

〓 今日のお客様

ご来店有り難うございます。


あやはしトライアスロン大会2011
あやはしトタイアスロン大会2011
あやはしトライアスロン大会2011 あやはしトタイアスロン大会2011 by (C)モトマル

 
〓 wakuwaku53 〓
首里にある、沖縄県立芸術大学の
学生・卒業生46名で作成!
購入者には、もれなく
“ちんすこうのプレゼント付き!”